読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

廃墟サイトの国

今となっては廃墟となってしまったサイトを紹介します

古畑任三郎には幻のレギュラーキャラがいた

 

古畑任三郎 事件ファイル

http://homepage3.nifty.com/furuhata/index.html

 

サイト内容:TVドラマ「古畑任三郎」シリーズのデータベースサイト

開設時期:2006年頃

最終更新:2008年頃

 

 新年早々、フジテレビで古畑任三郎第三シリーズの再放送が始まったので楽しく観ている。説明の必要は無いかもしれないが「古畑任三郎」は三谷幸喜脚本・田村正和主演のTVドラマであり、海外の名作ドラマ「刑事コロンボ」シリーズにオマージュを捧げた、日本では珍しい「倒叙形式」のミステリードラマである。主人公・古畑任三郎の魅力的なキャラクター、犯人を演じる豪華俳優陣、三谷幸喜による完成度の高い脚本と独特の演出で話題を呼び、1994年から始まり2006年に「FINAL」が作られるまでの12年間に渡り放送された人気シリーズとなった。

 古畑任三郎 事件ファイル」はそんな「古畑」に関する膨大な量のデータが掲載されているファンサイトである。スタッフやキャスト、スピンオフ作品含む全エピソードの紹介はもちろんのこと、ギャラリーのページではポスターの貴重な画像を拝むことも出来る。またThat's  another storyのページには管理人による考察やトリビアも掲載されており、「幻のレギュラーキャラの存在」「未撮影エピソード」の話なども拝見できる。詳細はリンク先を追っていただきたい。古畑任三郎と対峙する勝新太郎伊丹十三、観たかった……。

 安定した人気を誇っていた「古畑任三郎」が完結を迎えた理由として、田村正和と西村雅彦の不仲などが囁かれていたが、「古畑任三郎FINAL」の公式サイト(PC版は消滅しているがなぜか携帯サイトは残っている。こっちのほうがはるかに廃墟サイトっぽい)内での田村正和のインタビューを見るところ、あくまで推測の粋を出ないが、田村の体力的な問題三谷幸喜イデアの枯渇などが原因だと思われる。それもそのはず田村正和ももう70代。新作を撮るにしても現役の警部補として出演するには歳を重ねすぎている。古畑というキャラ自体、第三シーズン時点で設定年齢は推定55歳頃なのだ。

 僕もスピンオフの「今泉慎太郎」以外は全話観ているほど好きなドラマだ。特に好きなエピソードは先に再放送されたばかりの第三シーズン「灰色の村」である。古畑の推理はもちろんのこと、窮地に立たされた今泉の面白さ、犯人達の切実さ、ラストの後味などいずれも一級の仕上がりだ。なお「古畑~」関連のドラマが最後に制作されたのは、2008年放送のスピンオフ作品「古畑中学生」である。田村正和は出演していない。この方法で「古畑高校生」「ヤング古畑任三郎」「巡査古畑任三郎」と某サラリーマンのように年齢別の続編を作っていけば、あるいは……。